HOME / ZAO CHANNEL / オーガニックコスメに変えたから肌トラブル?

オーガニックコスメに変えたから肌トラブル?

オーガニックコスメに変えたから肌トラブル?

お肌に優しい、お肌に良いというイメージあるオーガニックコスメ

ですが・・・
オーガニックコスメに変えた途端、肌荒れや乾燥がひどくなった。
オーガニックコスメは自分には合わないかも?
このような経験を持っている方もいるのではないでしょうか?

ケミカルコスメ
化粧品自体が肌の上でハリを作ったり、うるおったように見せます。
化粧品がキレイな見た目をつくります。

オーガニックコスメ
お肌の自らうるおう機能をサポートします。お肌の生理を邪魔しません。
時間はかかっても、お肌がキレイになることを主眼にしています。

 

いつの間にか失われている肌本来の自然治癒力

機能性の高い一日中綺麗に見せるメイク、そして一日中崩れない綺麗に見せるメイクをサッと一拭きで落とすクレンジング。
落ちないものが簡単に落ちる、その背景には本来持っている自然治癒力を徐々に低下させ次第に取り返しのつかない程お肌はダメージを受けています。

ケミカルなコスメのメリットのひとつとして炎症を起こさないように作ることができるという点があります。
抗炎症作用のある成分をたっぷり使用することができるのでダメージを受けたお肌に出る反応を抑えることができ安定して使えるという点はあります。

今までずっとケミカルなコスメを使用している方は、そういった成分がずっと肌にあることが当たり前になっていて、肌の機能が低下していて、本来自分が持っている自然治癒力を発揮できなくなるんです。

オーガニックコスメに変えたから肌荒れや乾燥がひどくなったという方はそれが原因ではなく抗炎症作用のある成分が入ったコスメの使用をやめたからトラブルが発生したと考えられます。

今までずっとケミカルなコスメを使用してきたのに急に全てオーガニックコスメに変えるのと肌機能が低下している中で自然治癒力に頼ってしまうことになるのでに逆に肌荒れを起こす条件が整ってしまいます。

まずはクレンジングとベースから取り入れてみましょう

脱ケミカル、初めてのオーガニックコスメを取り入れるにあたり、まずなにから変えていくべきかというと、

クレンジングそしてベースまたはリキッドファンデーション

です。

理由については次のコラムで説明します。

ZAO オーガニック メイクアップ の製品で肌本来の自然治癒力を育ててあげましょう。
素敵なオーガニックライフをお楽しみください。

ページトップへ